久家本店のリキュール

地元の特産品を使用
かぼすや梅や苺など主に地元の特産品を原料にリキュールの製造を行っています。
産地と製造場が近いのでいわゆる「顔の見える」新鮮な原料を使用することが出来ます。
手作業の原料処理
梅や苺などは加工のされていない生の原料を仕入れて手作業で原料処理を行います。
洗浄やヘタ取りなどの作業を一つ一つ行うことで丁寧な原料処理が出来ます。
分野を越えた商品企画
リキュールの製造は伝統的な手法も少なく、商品企画には柔軟な発想が必要となります。
久家本店では技術系社員だけでなく事務系社員・営業系社員なども企画会議に加わり、
さらには販売店様やお客様のアイデアを取り入れつつ、新しいおいしさの発見に挑んでいます。

 銘柄一覧



ホームへ戻る