久家本店の清酒

すべての清酒を低温貯蔵
清酒は本来とてもデリケートなお酒です。久家本店では全国でも南限に近い蔵として品質保持の 為に、全ての清酒を四季を通じて18℃以下(生酒は-2℃)で原酒を管理し、低温貯蔵。
蔵元のおいしさをそのままにお客様のもとへお届けしています。
一般酒(上撰)の糖類無添加
多くのお客様にご愛顧頂いている主力商品である「上撰 一の井手」を久家本店では糖類無添加で製造しております。糖類を添加していないのでキレのある米の味わいを存分にお楽しみ頂けます。
低温発酵設備を完備
清酒は低温で発酵させるほど香りののった味わい深いものとなりますが、 同時に造り手の大変な手間と技術を必要とします。久家本店では全ての清酒に低温発酵設備を備え、 同時に製造技術の更なる研鑽を行っています。

 銘柄一覧


※弊社の清酒は、本来の味を味わっていただくため、上撰、白ラベル、生酒以外は、おり下げをかけておりません。
そのため、お酒が山吹色がかっている場合がありますが、品質に影響はございません。

ホームへ戻る