久家本店の焼酎

丁寧な麹造り
焼酎造りに大切な麹を造るときに、あえて人手の掛かる旧式の製麹器を使っています。
人の手で丁寧に造られた良質の麹ができ、出来上がりの焼酎にほのかな「甘さ」を与えるからです。
小仕込み多仕込み
多量の原料を一気に仕込んでしまうのではなく少量の原料の小仕込みを繰返し行っています。
丁寧な管理ができ、香りと味の乗った良質のもろみができるからです。
複数回蒸留
小仕込みで造ったもろみをさらに3回に分けて蒸留しています。
手間は掛かりますが、こうした方がもろみの良さを充分に引き出した良質の焼酎ができるからです。

 銘柄一覧



ホームへ戻る